「形成手術費用補償特約/女性のお顔手術費用特約」とは?その補償対象や範囲は?



「形成手術費用補償特約(女性のお顔手術費用特約)」は、自動車事故が原因で女性が顔などにケガを負った場合、形成手術の費用を補償してくれる特約です。

事故でケガをした場合、相手に過失がある場合は、相手の自賠責保険から支払われます。また、自分の過失分がある場合や相手に非がない場合でも、人身傷害保険や搭乗者傷害保険に加入していれば、ケガを治療するための費用はきちんと支払われます。

しかし、その治療費は、あくまでもケガを治すための費用であり、手術の結果、目立った傷が残ってしまったような場合でも、その傷跡を目立たなくするための手術費用は支払われません。これが女性の場合は、そのケガがもとで人に会うのが嫌になってしまったり、外に出るのが億劫になってしまう、といったことも考えられます。

そのように傷あとが残ってしまった場合でも、その傷あとを目立たなくするための形成手術の費用を支払ってくれるのが、この形成手術費用補償特約や女性のお顔手術費用特約です。

この特約はすでに廃止している保険会社もあり、現在はアクサダイレクトやイーデザイン損保以外は提供していません。いずれも人身傷害か搭乗者傷害のオプションとして提供されており、任意で加入することができます。


この特約で補償されるケース

形成手術費用補償特約・女性のお顔手術費用特約がで補償されるケースは、以下の場合です。


  • 人身傷害(または搭乗者傷害)の補償対象となる場合
  • 傷害が治った後に傷あとが残り、その傷あとの治療を目的とした形成手術を受けた場合
  • 「女性のお顔手術費用特約(アクサダイレクト)」に関しては女性のみ対象



あくまで事故によるケガの傷あとを目立たなくするための手術であり、単なる美容目的の場合には使用できません。

また、傷あとの大きさなどについて、直径が2cm未満の瘢痕(線状の瘢痕の場合は、長さが3㎝未満の瘢痕)である場合など、細かく規定されている場合もあります。


この特約の補償範囲と保険金額

この特約が適用されるためには、人身傷害や搭乗者傷害が適用される事故であることが条件となります。

また、支払われる保険金額は、保険会社によって異なります。

アクサダイレクト イーデザイン
特約名 形成手術費用補償特約 女性のお顔手術費用特約
オプション 搭乗者傷害の特約の一部 人身傷害保険の特約
対象者 限定なし 女性のみ
適用範囲 主に顔、頭、首
(大きさが大きければそれ以外の場所も可)
顔、頭、首
補償金額 10万円/人 30万円/人
適用回数 1事故1回 1事故1回



「形成手術費用補償特約」を提供している、アクサダイレクトでは、「ファミリープラス」または「レディースプラス」という搭乗者傷害の特約のパッケージの一部として提供されており、成手術費用補償特約に単独で加入することはできません。

また、アクサダイレクトでは対象者に関して、性別などの規定はありませんが、イーデザインの場合は戸籍上の性別が女性の場合のみ、と限定されています。



なお、この特約は家族以外の同乗者にも適用されますので、例えばママ友たちとドライブで出かけた先で事故に出くわして、同乗していたママ友が顔にケガをしてしまった、といったケースでも補償されます。

たとえ自分に非がなくても、自分が運転していて発生した事故で、女性の顔などに傷が残ってしまった場合、非常に責任を感じてしまいます。自分や家族以外でも、女性を乗せる機会が多い人の場合は、加入しておくと安心な特約と言えるでしょう。